全国的なネットワークで選ばれた会員が相互に協力体制を確立し、 レンタル業界全体の地位の向上とレンタルに関する知識の普及、 レンタル業を通じた社会貢献事業の推進に努めてまいります

入会のご案内

当協会では、正会員(全国・一般)、準会員、賛助会員を募集しています。
当協会の正会員は、全国展開をされておられる全国正会員と地域限定での展開をされておられる一般正会員の二種類の正会員があり、正会員として入会を希望される方は、協会規約の内容に同意の上、お電話もしくは「入会に関するフォーム」よりお問い合わせ下さい。
準会員、賛助会員への入会ご希望につきましては誠にお手数ですが、協会事務局までお問い合わせ下さい。


まずは、お電話 (03-6893-1886) または「入会に関するフォーム」よりお問い合わせください。


お問い合わせ後、当協会に正式にご加入いただく場合は、 入会申込書(PDF 45KB) をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上 メール (info@jukibihin-rental.or.jp) または、FAXにてお送りいただく必要がございます。

※入会は随時受け付けておりますが、理事会による審査等があり、入会のお問合せ後、当協会より入会日のご連絡を折り返させていただきます。

【定款(抜粋)】

第一章 総則

(目的)
第3条
当法人は什器・備品のレンタル業に対する世間の認識を深め、かつ、レンタル業界がより社会の進展に貢献できる分野を開拓することを目的として、その目的に資するために、次の事業を行う。

  1. 災害時における被災者救済の用に供する物品のレンタル。
  2. 公共の便益増進の目的達成のための会合・集団行動の用に供する物品のレンタル。
  3. 前各項に付帯する一切の業務。

第二章 社員

(入社)
第9条
正会員または準会員として入会を希望する者は、所定の入会申込書により申し込み、理事会の2/3の議決とともに代表理事の承認の上、その定めた日付より会員とする。なお、正会員・準会員の別は、理事会で入会時に決定する。

(入会預託金及び運営分担金)
第11条
会員は当法人の目的を達成するため、それに必要な経費を支払う義務を負うものとする。

  1. 正会員は入会時に金200,000円を一括で当法人へ預託する。また、準会員・賛助会員はこれを免除する。
  2. 会員は、総会において定める運営分担金を年度ごとに一括して年度開始後1ヶ月以内に納入しなければならない。
    (平成26年度定期総会改定:全国正会員年間120,000円、一般正会員:年間80,000円、準会員:年間60,000円、賛助会員:年間48,000円とする。)
  3. 賛助会員の運営分担金について、理事会においてその減免を決定することが出来る。
  4. 年度途中より入会した会員の運営分担金は、入社日より月割りで計算し、一括して入社後一ヶ月以内に納入しなければならない。
  5. 会員は、定例の運営分担金とは他に、理事会の2/3議決により協会運営に必要な分担金を負担することがある。
  6. 即納付の経費については、その理由の如何を問わずこれを返還しないものとする。

上記定款に同意の上、
入会のお問い合わせをする